春季大会始まりました。

2014年3月23日素晴らしい春の青空の下第37回麻生区春季大会が開幕しました。

麻生区を勝ち抜き川崎市大会へそして神奈川県大会へそして全国大会!!小学生の甲子園とも呼ばれる夢の舞台を目指して子供たちが真剣勝負を繰り広げます。

お父さん、関係者の皆さん朝早くからグラウンド整備ご苦労様です。イレギュラーのない様に、子供たちが怪我をしないようにお父さんたちも真剣です。

 

全14チーム元気に出揃いました。

前年度優勝チーム栗木ジャイアンツより優勝旗の返還です。

さあ!!監督たちも気合が入っております!!